KOSE 肌極 酵素洗顔パウダーは毛穴に効果ある?口コミを調べてみた!

肌極 酵素洗顔パウダー

今回紹介するのは@コスメ洗顔パウダーの口コミランキングで1位を獲得したこともある「肌極み 酵素洗顔パウダー」です!

この商品の特徴はなんといってもつっぱらないところです。よくあるのが皮脂を落としすぎて突っ張った感じがする洗顔料ですよね。

この洗顔パウダーは口コミでも洗いあがりが違う!というものが数多く見受けられます。ということでリアルな口コミを今日も紹介しますね!

果たしてライバルのsuisaiとどっちが良い??

スポンサードリンク


 

肌極みの洗顔パウダーがつっぱらないのはなぜ?

みんながつっぱらないと感じるのは天然コメ由来保湿成分が入っているからです!

天然コメ由来保湿成分(ライスステロール※・コメヌカオイル・コメ胚芽油)は、米を守るために存在している「米ぬか」から得られる保湿成分です。米ぬかは玄米を白米にするときに出てくるもので、昔から”ぬか袋”など、肌をすべすべにする効果があることが知られていました。農家では今でも食べる直前までぬかをつけた玄米の状態で保存しておきます。食べる直前に精米し、ぬか層を取り除きます。なぜなら、米ぬかがあらゆる気候、外気などの激しい環境から米を守り、美味しさを保っているからです。また、精製された白米からは、加水分解コメエキスが得られます。角層のすみずみまでうるおし、肌の生まれ変わりをサポートしながら、キメのととのったなめらかな肌にみちびきます。

引用:肌極み公式サイト

米ぬかは確かにお米を研いだあとの手がしっとりしますもんね。科学的に効果が裏付けられている成分を使っているからなんですね!

では早速評判の商品を使っている人の口コミを見ていきましょう!

肌極み酵素洗顔は毛穴に効果ある?口コミまとめ!

でもこれを使えば肌がつるつるに、毛穴の中から汚れをしっかり落としてくれる❤️

#使い切り記録 #肌極 #酵素洗顔パウダー ざらざらが気になる日の朝に使ってた✨ 基本的にメイクオフしないで寝た次の日とか😭笑 今日もやってしまった😂 でもこれを使えば肌がつるつるに、毛穴の中から汚れをしっかり落としてくれる❤️ 黒ずみに効いているかは不明。 #suisai のよりつるつるになるから好き❤️ 他にもあるなら試してみたいけど、見つけられなかったらリピする予定〜😊 . . . . . #スペシャルケア #洗顔 #酵素 #スキンケア #スキンケア日記 #スキンケア記録 #スキンケア好き #スキンケア好きさんと繋がりたい #美容好き #美容好きさんと繋がりたい #乾燥肌 #イエベ #春タイプ #女子力アップ #敏感肌

uiio_cosmeさん(@uiio_cosme)がシェアした投稿 –

鼻の頭がざらついてきたときなどは効果抜群です。
焼肉とかもんじゃとか行ったときは帰ってきて必ずこれで洗ってます笑

洗い上がりのすっきり感と
すべすべ感が肌極みのほうがある😊
週2回程度使って2ヶ月くらい経ちますが頬、あご周りのザラつきは無くなってきた◎

泡立ち、香り、洗い上がり完璧✨

週2ぐらいで肌のザラつきが気になる時に

冷たい水だと効果が発揮できないので、ぬるま湯で。これだけでも泡立ち良く、使用感が良かったので、リピ買い候補入り つるすべ肌で化粧水等の浸透が良くなります。

自腹コスメ #コーセー #肌極 #はだきわみ #つるすべ素肌洗顔料 トライアル 15包入りと #カネボウ #KATE #カラーエナメルグロス OR-1 #酵素洗顔パウダー は、週1で使用。普段の洗顔では落とせない毛穴の汚れを落としてくれます。他メーカーのを買う予定が店頭隣にあったこちらを購入。酵素は湿気に弱いので個装がありがたい。冷たい水だと効果が発揮できないので、ぬるま湯で。これだけでも泡立ち良く、使用感が良かったので、リピ買い候補入り つるすべ肌で化粧水等の浸透が良くなります。 KATEのグロスはブルーが人気ですが、イエベ肌なので、オレンジを購入。ワンコイン♡ほどよいラメ感でウルウルなくちびるに。手持ちの口紅に合わせたりといろいろと楽しめそう。小さめサイズで携帯にも便利。グロスは使いこなせなかった過去あり、リベンジするゾ。 #マツモトキヨシ #相変わらずの床置き

hiromiさん(@ringoringoringo333)がシェアした投稿 –

 

確かに評判は良いですよね!洗い上がりの良さも実感できるものでした。みんな週1回とか2回の使用頻度。ぬるま湯で洗うのも忘れずにという所ですね!

これくらいの使用頻度ならそんなに減らないので持っておくといいでしょう!

ちなみに、この商品は32個入りで1,400円。suisaiは同じ数で2,000円ほどなのでこっちの方がお得ですね!

 

 

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事